女性

蜂に悩まされないように駆除を徹底|害獣被害を予防するガイドブック

磁石とテグスの利用

住宅

鳩には体内磁石がそなわっているので、鳩が来そうなところに磁石を設置して意図的に磁場を発生させる方法が対策になります。また、胸から首にかけて触れられることを嫌いますので、鳩が留まりそうなところにテグスを張っておきましょう。

More...

団地やマンションは要注意

ハト

鳩対策は、常日頃から寄せ付けないようにすることが重要です。鳩除けシートや忌避剤は普通に売られているので早めの対策を講じておくことは大切です。それでも鳩が近寄ってくる場合は天敵を利用して遠ざけ、その間に防護ネットなどでベランダごと隔離することも必要になってきます。

More...

春から夏の時期に必要

蜂

春から夏にかけては、多くの方にとって過ごしやすい季節です。旅行やレジャーにお出掛けが増える時期でもあるでしょう。ただ、お休みの日にもう一つやっておきたい事があります。家の周りの点検です。春から夏にかけて、蜂が巣をつくり始める時期ですので、もしその時期に見つけられれば、巣が小さい時に退治する事が可能です。蜂の中でもアシナガ蜂やスズメ蜂などは、刺されると強力な毒があり大変危険です。毎年数十件の死亡例もあります。ただ、素人判断で巣や蜂を退治しようとするのは、難しい場合が多くなっています。そこで、おすすめはプロの蜂駆除業者に依頼する事です。ネットで蜂退治業者を検索すると、年間実績が15000件以上の依頼件数という業者もあります。そのような所では事前調査も無料で、依頼するかどうかを後で決められるメリットもあります。

また、人気のある蜂駆除の業者の特徴としては、追加費用を請求しない事もあります。24時間365日対応しているので、困った時にはいつでも駆けつけてくれます。迅速対応により最短30分ほどで駆けつけてくれるというのは、少しでも早く蜂を退治してもらいたい方の強い味方といえます。蜂は、8月から9月にかけて数も増えて巣を守る為に狂暴になりますので、春先に退治できるように時々家の周りを点検して、見つけたら早めにプロの駆除業者に相談してみる事をおすすめします。ネットで、無料メール相談も受け付けている業者も少なくありません。また、急に退治が必要になった場合に現金が手元にない場合もあり得ますが、クレジットカードで清算可能な業者もあります。

生活を脅かす鳩

鳥類

鳩による被害が増えています。鳩はエサと巣に強い執着を持つので、一度住みつくと追い払うのは大変です。それゆえ、できるだけ早期に対策することが大切です。個人での対策に限界がある場合は業者に依頼することも有効です。

More...